校長挨拶

 有明小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

令和3年度の有明小学校は、4月6日に新一年生102名を迎えて始まりました。通常学級と仲よし学級、合わせて433名の出発です。

新型コロナウイルス感染症の状況はなかなか改善の気配が見られず、学校生活にも様々な制限がありますが、常に“「何ができるか”を考え、学校行事を含めて“新しい学校教育の在り方”を模索しながら、工夫して教育活動を進めています。

 

 本校は、開校から11年目となり、秋には連携教育を進めている有明中学校とともに開校10周年の記念式典を予定しています。有明の街に在って保護者の皆様や地域の皆様のご理解とご協力をいただいてきたことに感謝し、明るく広々とした校舎や芝生の校庭等の環境を活かして、日々の教育活動を進めます。

 

本校の教育目標は

〇学び続ける人

〇心豊かで、思いやりのある人

〇明るく、健やかな人

です。その実現のために、学校経営の理念を「一人一人を大切にする教育」とし、全てのこどもにとって「毎日笑顔で過ごすことができる学校」であることに全力を尽くしています。

 

 今年度は、新学習指導要領の全面実施2年目となります。また、国の施策であるGIGAスクール構想に基づき、学校や家で、教科書やノートともに一人一台の端末を活用した学習が始まっています。また、「教育推進プラン・江東(第2期)」に示されたキーワード「with~ともに~」を受け、児童同士、大人とこどもがともに考え、進んでいく教育を行います。特に、「学び方スタンダード」では、今年度も“背筋を伸ばした姿勢で座ります”と“名前を呼ばれたら「はい!」と返事をします”を重点とし、全児童に定着するよう、指導を行っていきます。 

  

 そして、東京湾岸警察署や保護者、地域の皆様との連携を密にし、交通安全の取組を充実させます。二度と悲しい事故が起きないよう、全てのこどもたちに、自分の命を自分で守る危機回避能力を身に付けさせるとともに、「有明小歩行ルール」(交差点での約束、歩道は建物側を歩く、ストップさんに元気よくあいさつ)を基にした登下校指導を継続して行います。

 

 

  今年度も、保護者の皆様にとって「こどもを安心して託せる学校」、地域の皆様にとって「ともに歩む学校」になるよう、教職員一同「チーム有明小」として力を合わせて取り組んでまいりますので、ご理解と温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

有明小学校長 赤堀美子

更新日:2021年06月07日 16:21:16